【ふれる白雪】

朝ぼらけ 有明の月と みるまでに 吉野の里に ふれる白雪

古今集:坂上是則

≪通釈≫
明け方、空がほのかに明るくなってきた頃、有明の月かと思うほど明るく、吉野の里に雪が降っている景色がなんと素敵なものか。

≪指輪への想い≫
有明の月の光がお二人を優しく照らします。これから迎えるたくさんの朝は二人の輝かしい日々の始まりです。二つのエッジが山の稜線を、ダイヤモンドとヘアラインが白い雪をイメージしています。

素材
プラチナ
ダイヤモンド
分類
コレクション
価格男性用
120,000
価格女性用
155,000

※素材、幅、サイズ、ダイヤの個数、地金重量、追加加工等のデザインによって価格が変わります。
※地金相場の変動に伴い、予告なく価格の改訂をさせて頂くことがございます。
※表記は税抜き価格です。