鍛造の結婚指輪と婚約指輪のオーダーメイドブランドは東京・梅田・名古屋栄・横浜みなとみらいのTANZO/ 鍛造フルオーダー結婚指輪は鍛造指輪(株)

ダイヤモンドの形は何種類!?

横浜店のお客様

ご成約いただいた店舗:横浜店

結婚指輪物語
ハートシェイプダイヤモンドで造り上げる、 世界に一つのハーフエタニティリング

ダイヤモンドの形と聞くと、皆様どんな形を思い浮かべるでしょうか?
「丸以外にあるの?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実はいろいろございます。
今回はそんなお話です。

「色々見た結果、好みの物がなく、オーダーメイドが良いかなと思いました!」とのことでご来店いただいたお客様。
せっかくオーダーするのなら、お好みにピッタリ合い、世界に一つを目指したいですよね。
奥様はご来店時もハート形のジュエリーを沢山身に着けていらっしゃる程、ハートが大好き。そして、ダイヤモンドでキラキラの指輪にしたい。

「ハートの形のダイヤモンドってありますか?」
「それでエタニティリング造れますか?」

正直に言いますと、今回はこちらからご提案と言うよりも、ズバッとご希望をお伝えいただきました。

「ハート形のダイヤモンドでハーフエタニティ…」
「とてもおもしろそうだけど、ハート形のダイヤモンドの最小ってどれくらい…?」
※通常のダイヤモンドですと、とてもとても小さな物までございます。

不明点が多く、ダイヤモンドの大きさやお値段が確定しないまま、「彼女が望む物になるなら。」とご主人様の熱い一言をいただきまして、まずは入籍指輪の作成スタート+ダイヤモンド探しのスタートです。

あまり指輪が太くなりすぎないよう、最小のハート形ダイヤモンドを、そして1石1石細かな部分まで形状が近いものを7石選りすぐりました。

実はこちらの指輪、造りの職人がそれぞれのダイヤモンドの形に合わせて7石分、形の微妙に異なる穴を掘り、別の石留めの職人がセッティングしているのですが、「一番左にはこのダイヤを留める」「左から二番目にはこのダイヤを留める」と、7石それぞれに合わせて掘っているので、
どこにどのダイヤモンドを留めるのか、順番をすべて指定しておりました。
職人の技術と執念をとても感じました。

お写真でもわかるように、本当に素晴らしい仕上がりです。

ご納品時、「かわいー!」「かわいー!」「かわいー!」と、とても喜んでいただきました。
SNSにもすぐにアップしていただき、本当にありがとうございます。
前回メンテナンスでお会いできなかったので、また是非いらっしゃってください!