【契りありて】

契りありて けふ宮川の ゆふかづら 長き世までも かけて頼まむ
新古今集:藤原定家

≪通釈≫
縁があって、今日、宮川を渡り、木綿蔓(ゆふかづら)(神事に使う髪飾り)をかけ、末永く神のご加護があることをお祈りいたします。

≪指輪への想い≫
お二人の愛がまじり合っている様子をはさみ込みデザインで表現しました。お二人の手を取り合っているように見えるご婚約指輪は、どんなことがあっても共に乗り越えていくという想いが込められています。

≪セットリングのマリッジリング≫
【ゆふかづら】C041

価格
284,000

※素材、幅、サイズ、ダイヤの個数、地金重量、追加加工等のデザインによって価格が変わります。
※地金相場の変動に伴い、予告なく価格の改訂をさせて頂くことがございます。
※表記は税抜き価格です。