【照る月も】

照る月も 雲のよそにぞ ゆきめぐる 花ぞこの世の 光なりける
新古今和歌集:藤原俊成

≪通釈≫
遠くの空をめぐる月よりも、近くにある花こそが真の美しさを持っており、「わたしの光」なのです。

≪指輪への想い≫
私をそばで見守ってくれているあなたこそが真に大切な存在で、あなたこそが私の人生を今後も照らしてくれるでしょう。
絞りの強いデザインにすることで、「特別な光」を象徴するセンターのダイヤモンドが、より一層美しく輝きます。

≪セットリングのマリッジリング≫
【光なりける】
C001C055

素材
プラチナ
ダイヤモンド
分類
コレクション
価格
230,000

※素材、幅、サイズ、ダイヤの個数、地金重量、追加加工等のデザインによって価格が変わります。
※地金相場の変動に伴い、予告なく価格の改訂をさせて頂くことがございます。
※表記は税抜き価格です。