鍛造の結婚指輪と婚約指輪のオーダーメイドブランドは東京・梅田・心斎橋・横浜みなとみらいのTANZO/ 鍛造フルオーダー結婚指輪は鍛造指輪(株)

重ね付けできる結婚指輪の選び方

2019年2月10日結婚準備

重ね付けしやすい結婚指輪のデザイン

結婚指輪は毎日つけることができますけど、婚約指輪をつける機会はそれほど多いものではありません。結婚指輪に婚約指輪を重ね付けすることができれば、使用する頻度が高くなりますし、なにより豪華に見えます。結婚指輪に重ね付けしやすいデザインのポイントと、重ね付けする際の注意点についてご提案します。

重ね付けしやすいセットリング

結婚指輪に重ね付けしやすい婚約指輪のデザインですが、ジュエリーショップが重ね付けを想定にしたセットリングを販売しています。セットリングは、重ね付けした時に美しく見えるようにデザインされています。形が上下でピッタリ合うようにデザインされていますし、バランスの良い宝石が使われていたりします。はめる指のサイズに合わせて、購入したジュエリーショップにサイズを調整してもらえます。毎日つける結婚指輪はシンプルな形が良くても、夫婦で特別な記念日など、その日着ている服装によっては豪華に見せたい場合がありそうです。重ね付けしやすいセットリングは、そんな希望を叶えてくれます。

コーディネートのコツ

セットリングではなく、別々に購入した結婚指輪と婚約指輪を重ね付けする場合もあります。その場合は、店のスタッフに相談して、相性の良いデザインを提案してもらいましょう。

色や素材を合わせたほうが人気があります。一体感が出ますので、周りの人が見ても自然にセット感が生まれます。もちろん違う色や素材でも、コンビ感が出ますので、個人の好みで大丈夫です。

重ね付けする際の注意点

結婚指輪と婚約指輪を重ね付けする際の注意点ですが、指輪同士がぶつかりあうため傷がつきやすくなります。指輪の重なり具合や素材によっては傷だらけになったり、付いている宝石が落ちたりしてしまう場合があるようです。特に小さな宝石がたくさん付いている指輪は要注意です。気づかぬうちに宝石がなくなっていることがあります。重ね付けした時にどちらかの指輪がゆるかったり、宝石がゆるんでいたりするとトラブルが起きやすくなりますから、店の方のアドバイスも必要です。

まとめ

結婚指輪と婚約指輪を重ね付けしたいと考えているのであれば、婚約指輪と結婚指輪を同時に購入出来れば問題ありませんが、婚約指輪を先に購入してあとから結婚指輪を購入する場合でも、その旨を店のスタッフに伝えてデザインを決めましょう。同じ店舗で購入すれば、メンテナンスやアフターサービスも便利です。