鍛造の結婚指輪と婚約指輪のオーダーメイドブランドは東京・梅田・心斎橋・横浜みなとみらいのTANZO/ 鍛造フルオーダー結婚指輪は鍛造指輪(株)

オーダーメイドの婚約指輪が人気の理由とは?

2021年4月22日婚約指輪、結婚指輪

一生に一度の買い物、婚約指輪。

「絶対に後悔したくない」「友達と被らない特別なリングが欲しい!」という方におすすめなのが、オーダーメイドで作る、一生ものの婚約指輪です。

オーダーメイドならではの魅力と、人気の理由をお伝えします。

 

■「世界に一つだけ」という特別感

 

婚約指輪は、「婚約」という特別な儀式を彩るスペシャルな指輪です。

 

日常使いする結婚指輪とは違い、「せっかくなら、華やかで素敵な指輪にしたい」と考える方は少なくありません。

また、世の中には既製品の指輪が数多くありますが、たとえどれほど高価なものであっても、「誰ともかぶらない指輪」を見つけ出すのは不可能でしょう。

 

せっかく購入した婚約指輪が、友達と全く同じだった・・・。ということもあり得ます。

 

その点オーダーメイドであれば、ふたりの想いを詰め込んだ特別な指輪が、他の誰かとかぶることはありません。

 

オーダーメイドなら、既存のイメージに囚われず、自由な発想で婚約指輪作りを楽しめます。

 

既製品の指輪には「ダイヤモンド+プラチナ」という組み合わせが多くみられますが、二人にとって特別な思い入れのある石を使用するのもおすすめです。

 

オーダーメイドであれば、ダイヤモンドの脇に記念の誕生石やカラーダイヤモンドなどを添えて世界に一つだけのリングを作ることが出来ます。

 

また、シャンパンゴールドやコーラルゴールドといったオリジナルの素材を使えば、より華やかで特別感のある婚約指輪に仕上がるでしょう。

 

 

■デザインを考える時間が付加価値に

 

オーダーメイドで婚約指輪を作る際の魅力として、もう一つ忘れてはいけないのが「過程」です。

既製品の指輪は「選ぶ」「買う」の2ステップで全てが完了しますが、オーダーメイドはさらに多くの工程を歩んでいくことになります。

 

オーダーメイドで婚約指輪を購入される場合の流れは、以下のとおりです。

 

1.予算・石・デザインについてのお打ち合わせ

2.ご契約

3.婚約指輪制作開始

4.デザイン・サイズの途中段階のご確認

5.完成・ご納品

 

初回打ち合わせ時には、予算をお伺いした上で、理想のデザインやダイヤモンドについてお話しします。

その上で、理想のデザインについて、一からじっくりと考えていきましょう。

この過程から共同作業を楽しめる点が、オーダーメイド婚約指輪の魅力でもあります。

 

また、男性1人のプロポーズだったとしても、【ただ既製品を買う】のではなく、【彼女の為に、デザインを長い時間考える】という行動・時間は彼女にとってより嬉しいものとなるでしょう。

 

「婚約指輪は用意したいけれど、相手の好みやデザインがわからない」という場合は、まずはダイヤモンドを決定しましょう。ルースのみでプロポーズをし、「オーダーメイドのブランドだから、好きなデザインにして良いよ」というセリフも彼女にとっては非常に嬉しいでしょう。

 

こちらの「ルースダイヤモンドでサプライズプロポーズをして、その後じっくりと指輪のデザインを決定する」という方法であれば、相手の好みを考慮でき、おすすめです。

 

■ふたりにとって特別な婚約指輪を

プロポーズと婚約は、二人にとって特別な思い出です。

世界に一つしかない特別なオーダーメイドリングで、思い出に華を添えましょう。

「婚約指輪もできれば普段使いしたい」「せっかくだから、とびきり華やかに仕上げたい」「二人の思い出をモチーフにしたい!」といったご希望も、オーダーメイドなら叶えられます。

 

指輪作りを通して、ふたりの幸せな時間を紡ぎあげていきましょう。

 

【オーダーメイドで製作した婚約指輪作品集はこちら】