鍛造の結婚指輪と婚約指輪のオーダーメイドブランドはTANZO(鍛造指輪)/東京東日本橋・新宿三丁目・横浜みなとみらい・名古屋栄・大阪梅田

ブラックダイヤに一目惚れ!

梅田店のお客様

ご成約いただいた店舗:梅田店

婚約指輪物語
ブラックダイヤ&コーラルゴールドのオリジナルハーフエタニティ

今回のお客様は今までご婚約指輪、ご結婚指輪のお手伝いをさせて頂きましたお客様の中でも、特に息がピッタリのお二人でございました。
始まりはお互いに何か言葉を交わしたわけでもなく、気付けば自然とお二人でご婚約指輪を探されていたそうです。

ご婚約指輪は中央のダイヤモンドがメインのデザインが王道ではありますが、以心伝心、使いやすさを重視してハーフエタニティタイプを探し始め、偶然ブラックダイヤモンドのデザインを見かけ、お二人ともが一目惚れ。
そこから新郎様が、「新婦様に安心して使い続けることが出来る、丈夫な指輪をプレゼントしたい」とインスタグラムでTANZO.を発見!
「TANZO.の指輪がとても綺麗で」と気になってHPや口コミなどもご覧頂きました。

「TANZO.なら指輪を造るだけでなく、メンテナンスや保証を含めて、本当にお客さんに寄り添ってくれていると感じた」とのお声も頂き、大変嬉しく思いました。

ハーフエタニティは石の留め方(彫り留め・爪留め・レール留め)や、石の大きさによって印象が大きく変わります。新婦様は「私はこの大きさのダイヤモンドで彫り留めが良い」、新郎様は新婦様のお言葉に同調するように「俺もその大きさでその留め方の婚約指輪を着けて欲しい」と仲良く楽しそうに選ばれていらっしゃいました。

当初、リングの素材はプラチナでお考えになられておりましたが、「もう少しオリジナル感が欲しい。ゴールドに挑戦してもいいかな?」とお悩みのご様子……。

そこで「ブラックダイヤと銀色や金色の指輪は見たことありますが、【ブラックダイヤ】と【ピンク系】の組み合わせは珍しいです!ピンクの色味もTANZO.オリジナルカラーのコーラルゴールドがオススメですがいかがでしょうか?」とご提案させて頂きました。

「それだ!」
「ブラックダイヤモンドでコーラルゴールドのハーフエタニティなんて見たことが無い!」
お二人が同時にお言葉にされました。

ブラックとピンク系は一見派手になりそうな色合いですが、ブラックダイヤモンドのカッコ良さとコーラルゴールドの可憐さを融合することで、気品のあるお二人だけのエタニティリングが出来上がりました。

ご納品の際は「凄い!イメージ以上っ!!」と歓喜。
ご婚約指輪をお着けになられた際は、お二人と私も含め、「似合い過ぎて、初めからこの婚約指輪を着けていたみたい」と感嘆の息を漏らすほど、新婦様の薬指に馴染んでおられました。