鍛造の結婚指輪と婚約指輪のオーダーメイドブランドは東京・梅田・心斎橋・横浜みなとみらいのTANZO/ 鍛造フルオーダー結婚指輪は鍛造指輪(株)

箱パカプロポーズ! ロマンチック演出で彼女の心をゲット

2017年12月29日プロポーズ

人生で一度きりのプロポーズ。女性はとくにその瞬間に憧れを抱いているものです。
彼女の夢を叶えてあげるためには、ロマンチックで一生の思い出に残るような演出が欠かせません。彼女を心から喜ばせてあげることがプロポーズを成功に導くカギとなります。
彼女の頬に涙がつたうような感動的なロマンチックプロポーズを計画して、最高の思い出を作り上げましょう! 今回は、プロポーズにオススメの演出をご紹介いたします。

芸能人もやっていた!? 箱パカプロポーズのすすめ

プロポーズの王道ともいえるのが、男性が女性の前にひざまずいて婚約指輪を差し出すという演出ではないでしょうか。
キラリと光る婚約指輪が入った箱を彼女の前で開き「結婚してください」と言う箱パカプロポーズは、海外映画のワンシーンのような甘くロマンチックな演出ですが、「実際に行うのは少し抵抗がある……」という方も多いでしょう。
しかし、意外にもこの演出は女性からの支持が高く、憧れのシチュエーションとして人気です。さらに、テレビ番組で公開プロポーズを行った芸能人にもこの箱パカプロポーズを取り入れている人が多く、このことからもプロポーズの定番演出=箱パカというイメージが強まりました。

ダイヤモンドを贈るプロポーズもアリ?

箱パカプロポーズをする際には、箱の中に入れる婚約指輪が必須アイテムですが、あえて指輪を用意せずにダイヤモンドだけをプレゼントするという演出もオススメです。
婚約指輪にこだわりを持つ女性は多く、一生愛用するものだからこそ「サプライズもいいけど自分で選びたい」という思いもあるのです。
婚約指輪の箱を差し出し彼女の前でパカッと開けたら、そこにはキラキラと輝くダイヤモンドが。これならかえってサプライズにもなり、インパクトも大!
あとからリング部分を作ることができるので、「彼女の好みを優先したい」「彼女の指のサイズが分からない」という方にもピッタリです。もちろん、こだわり派の彼女を持つ男性にもオススメ。ダイヤモンドを入れた箱パカプロポーズは、女性が抱く「ロマンチックな演出」と「婚約指輪へのこだわり」を両方叶えてあげることができるのです。

一緒にリングのデザインを選んでラブ度上昇

ロマンチックなプロポーズが見事成功し、彼女が婚約ダイヤモンドを受け取ってくれたら、指輪部分を作りに行きましょう。このとき、彼女の意見を尊重したいからといって何も言わずにただ眺めているだけではNG。彼女に似合いそうなデザインや、自分が良いと思うものはきちんと言葉にして伝えてあげましょう。
婚約指輪は女性へのプレゼント品ですが、2人にとっての宝物でもあります。
2人で仲良く選んでお互いの仲をさらに深めましょう。

箱パカプロポーズをよりロマンチックで感動的なものにするためには、言葉の選び方にも工夫が必要。テレビでの公開プロポーズを行った芸能人が言った言葉は、分かりやすくシンプルなものが多いです。「僕と結婚してください」「一生幸せにします」など、誰もがプロポーズだと分かるようなストレートな言葉で、彼女への愛を伝えましょう。