鍛造の結婚指輪と婚約指輪のオーダーメイドブランドは東京・梅田・心斎橋・横浜みなとみらいのTANZO/ 鍛造フルオーダー結婚指輪は鍛造指輪(株)

婚約指輪のお返しとは?

2019年3月24日結婚準備

婚約指輪のお返しは必要なのかですが、受け取った人の半数がお返しをしているというデータがあります。お返しをする場合、何を贈ればよいでしょう?お返しなら何でもいいというわけではなく、相手が受け取って喜んでもらえる物がよさそうです。今回は、男性からもらった婚約指輪のお返しについてご提案します。

 

婚約指輪のお返しの相場

どれぐらいの金額のお返しをすればいいかですが、「半返し」と言って婚約指輪の半額程度のものを贈るのが相場となっています。婚約指輪の場合、大きなダイヤモンドついている場合は高額になりますので、お返しの相場も高めになりそうです。男性がアクセサリーの好きな人だった場合は、婚約指輪の半額程度のリングを贈ったりする方もいらっしゃいます。

 

男性からのリクエスト

相場どおりの半額でなくても、男性にリクエストがある場合は、彼がほしがっているものを贈ればいいかもしれません。男性に時計をリクエストされた場合は好きなブランドの時計、家電好きの男性の場合は家電をリクエストされるケースがあります。特にほしい物やリクエストがない場合は、結婚生活で必要になりそうな家具や家電などを贈るのもよさそうです。二人にとって役立つものを贈れば、後々家庭を持ったときに無駄になるようなことはないでしょう。

 

スーツなどの洋服

婚約指輪の半額までのお返しでなくても、スーツや靴などはいくらあっても困るものではありません。贈るものに困った場合は、数がたくさんあったほうが便利な無難な品物がおすすめです。ブランドものの腕時計なども、婚約指輪のお返しとして贈られやすいアイテムのひとつとなっています。ブランドものの腕時計には、プレミアがつくということもありますので、贈り物の定番とされているようです。靴も、イタリア製の革靴を購入したりした場合、高価な値段となります。ただし、購入する際にスーツは男性の体のサイズの確認が必要になるのと、靴は試し履きをしたほうがよいでしょう。スーツや靴だけでは足りないということであれば、ワイシャツにネクタイ、ネクタイピンにカフスなどを一式そろえて購入するのもよさそうです。

 

家具や家電

ソファーやベッドなどの家具、洗濯機や冷蔵庫などの家電も、良い物をそろえようと思うとかなりの金額となります。婚約指輪のお返しとして贈れば、男性が使えるだけでなく二人の結婚生活に役立つでしょう。男性の好みばかりで選ばず、二人でデパートの家具・家電売り場に見に行きましょう。二人が納得できる品物を買うことによって、結婚後の生活が楽しく豊かなものになりそうです。

 

婚約指輪のお返しの相場

婚約指輪のお返しの相場は「半返し」と呼ばれており、半額程度の金額が妥当とされています。必ずしも半額を返さなければいけないということでもありませんから、男性にほしいもののリクエストを聞いてみてください。結婚の良い記念となりそうな、男性のほしがっているものをお返しするのがよいでしょう。特にほしいものがないという場合は、二人の結婚生活に必要になる家具や家電などもいいかもしれません。二人でよく話し合って結婚後に必要になりそうなものを購入しましょう。