鍛造の結婚指輪と婚約指輪のオーダーメイドブランドは東京・梅田・心斎橋・横浜みなとみらいのTANZO/ 鍛造フルオーダー結婚指輪は鍛造指輪(株)

プロポーズに贈られるプレゼントとは

2019年3月31日プロポーズ

プロポーズの贈り物といえば、指輪が一般的ですが、実は、婚約指輪以外の贈り物を探している男性も少なくありません。それは、女性が何らかの理由で指輪を避ける場合、一生身に着けられるものをと願う場合など、それぞれです。婚約指輪に代わるプレゼントにはどのようなものがあるのでしょうか。

 

バラの花束

バラの花100本を抱えて登場した彼に感激して結婚を決めたという話もあるほど、バラの花には女性の心をとかす効果があるようです。バラの花言葉は、熱烈な恋、愛情など、愛に関するものになります。

 

ちなみに、本数、カラーによって花言葉が変わるようです。プロポーズしたい時は100%の愛の100本がおすすめですが、それ以外にも、1本のあなたを愛しています、また、最愛の11本、永遠の愛の99本、結婚してくださいの108本がおすすめです。カラーは、愛情の赤、灼熱の恋の緋色、純潔の白、愛の誓いのピンクなどがあります。

 

ダイヤモンドジュエリー

仕事柄、指輪を身に着けられない女性もいます。そんな時は、ピアスやイヤリング、ネックレスはいかがでしょう。例えば、ネックレスであれば、制服の下に隠すこともできる上、どんなファッションにも似合うというメリットがあります。オーダーメイドを扱うジュエリーショップなどは、ダイヤモンドを指輪ではなくネックレスに作ってもらえる所もあるでしょう!

また、ピアス、イヤリングも日常使いできるデザインを選んでおけば、仕事、休日、アウトドアとファッションを気にすることなく、身に着けていられます。

 

時計

時間を気にする仕事をする彼女には、時計をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。ペアウォッチやおそろいの時計を好む女性も多く、女性が男性用を好んでしていることも少なくありません。また、時計の文字盤の中に婚約指輪でも使われるダイヤモンドが入っていれば、嬉しさ倍増かもしれません。

 

絵画

なぜ、絵画と思われるかもしれませんが、実はこれには深い意味が読み取れます。プロポーズは結婚してくださいが一般的な言葉ですが、口下手な彼氏はなかなか言い出せません。そんな時、代わりになるプレゼントが絵画です。

 

「この絵を一緒に眺めよう」という意味が込められおり、一緒に暮らしたい、結婚したいという意味につながります。明るい、幸せな気分になる絵を選んでプロポーズしてみましょう。

 

手紙

彼女への気持ちを手紙に込めてみましょう。付き合い始めて間がないころにケンカした思い出、デートの思い出、もらって嬉しかったプレゼント、これからどうしたいかなど、書くことは山ほどあります。字が下手くそでも構いません。心を込めて、彼女のことを想って書くことで、真意は十分に伝わります。その時、手紙と一緒に花束、香水などを贈れば、彼女はうれし涙ですね。

ちなみに、花束、香水を選ぶ時は彼女の好きな香りがするものを選ぶことをお忘れなく。

 

ディナー

食べることが好きな彼女には、とっておきのディナーを用意しましょう。サプライズで、彼女の好きなフルーツや素材を使ったケーキが登場したら、気分は最高潮。料理は花束同様、時間が経てば、形としては消えてしまいますが、心に思い出、記憶として残るプレゼントになります。それが、彼女の誕生日だったら、何も言わなくても、彼女にはその真意が伝わります。誘う時はさりげなく、お店の名前を言わずに向かいましょう。サプライズになり、嬉しさもひとしおです。

 

リサーチは大切

婚約指輪は一般的だ。婚約指輪が買えない。さまざまな意見があります。婚約指輪に代わるプレゼントを厳選して紹介しました。いかがでしょうか。今、実用的なものを好む女性が増えており、婚約指輪に代わるプレゼントを考える男性も少なくありません。プレゼントは贈る側、もらう側の気持ちが一致して始めて笑顔になるものです。失敗しないためにも、プロポーズする前にリサーチして、彼女の情報を集めておきましょう。