鍛造の結婚指輪と婚約指輪のオーダーメイドブランドは東京・大阪心斎橋横浜みなとみらい TANZO 鍛造フルオーダーメイド結婚指輪は鍛造指輪株式会社


鍛造の結婚指輪と婚約指輪のオーダーメイドは東京・大阪心斎橋・横浜みなとみらい『TANZO』
【結婚指輪専門サイト】鍛造オーダーメイドで実現させた結婚指輪は鍛造指輪株式会社。

お問合せ・ご相談はお気軽に

東京本社 総合受付      

0120-354-296

スタッフ交換日記!

プロポーズ大成功!!

男性お一人でご婚約指輪をご購入され、サプライズプロポーズをされたお客様が、お相手様を連れてご結婚指輪を見にいらっしゃってくださいました!

無事に成功おめでとうございます!

と、盛り上がり!!

お二人それぞれにどうでしたか??

とお伺いしました。

男性は、やっぱり最後まで緊張されたとのこと。

お相手様はびっくりしたけれどもすごく嬉しかった、サイズもぴったりで、彼が自分の事をわかっていてくれてさらに嬉しくなりましたとおっしゃっていました。

私が心配しているのではないかと思われて、早く報告をと急いでいらしてくださったそうです。

プロポーズって本当に素敵ですよね。

プロポーズを決意され、お相手様を想ってダイヤを選び、デザインをイメージして、、。

お二人の笑顔を見ていたら、お二人の幸せの第一歩のお手伝いができたことがとても嬉しく、感激しました。

これからはご結婚指輪です。

さらなる幸せのお手伝いをがんばります!

ナイトウエディング!


ご結婚指輪で、お二人の指輪を重ねるとハートやクローバーになるデザインは人気がありますが、先日ご来店されたお客様も、二つの指輪で何か一つのデザインにしたいとお考えでした。

「何かお二人の思い出の物などございますか?」とお聞きすると、ライトアップされた東京タワーを下から見上げた写メを見せてくださいました。

すごくキレイに撮れていたので、どこから撮ったのかお聞きすると、実はその写メはお二人が式をあげる式場の中から撮ったものだそうで、ナイトウエディングなので実際にその写メのように夜空にライトアップされた東京タワーをバックに式をあげるとのことでした。

「もちろん東京タワーをいれることもできますよ。」とお伝えすると、「そんなこともできるんですか!」とよろこんで即決されました。

お二人の希望どうり、少しかわいらしい感じでしっかりといれさせていただきたいと思います。

夜空にライトアップされた東京タワーの下で東京タワーがレーザー刻印で刻まれた指輪を交換する。

素敵ですよね!。

まだお日にちはありますが、今からすごく楽しみですね。

ドレス確認の後、ご来店

お式の前に指輪の新品磨きにいらっしゃったお客様と少しお話をしていたところ、今日はいつもより雰囲気が華やかだなーと思い、『これからお出かけですか??』とお伺いしました。

すると、奥様が、『いえ、行ってきたんです!』と嬉しそうにおっしゃいました。

式場の打ち合わせで、ドレスとヘアアレンジの最終確認だったそうです。

お写真も撮られていたので、拝見させて頂きました。

とてもおキレイで、笑顔も本当に素敵でした。

ご主人様は今回は見学だったようで、奥様いかがでしたか?とお伺いすると、『いろいろ大変でしたよ〜。』といいながらニコニコしていました。

大体のお客様がお式の前にご納品をさせて頂きますので、お式前・お式のお話をお伺いするのがとても楽しくて、たくさん質問をしたにも関わらず、 お二人とも終始笑顔で、こちらに幸せを分けて頂きました。

お式当日は指輪の写真も必ず撮られるとのことで、『写真も送りますね!』とおっしゃって頂きました。

今から拝見できるのが楽しみです。

『長いお付き合いをお願いします。』

以前自分がご担当させていただいたお客様が、先日ご来店いただきました。

3ヶ月ぶりの再会です。

近く挙式を控えており、その前に指輪の新品磨きをされたいとのことでした。

その方は指輪の内側に、1からデザインしたこだわりのあるモチーフを刻印されていらっしゃいます。

レーザー刻印を拡大した写真を携帯電話に保存して、お友だちに指輪の実物と一緒に見せてはオーダーメイドの指輪であることと一緒に自慢されているとのことでした。

お友だちからは「『凄い、こんな小さい所に入るんだ』と驚かれるんですよ」ととても嬉しそうにお話ししてくださいました。

デザインさせて頂いた身としては、とても嬉しいお話でした。

これからお二人のお式がより素敵なものになるよう、しっかりと加工をさせていただきます。

『ひとつでふたつの結婚指輪』

2013-08-16 12.02.00.png

「主人は着けないので、私一本なのですが、オーダーしても大丈夫ですか?」

「もちろんです。」

そんなご相談から始まりました。

お二人はご結婚四年目の仲良しご夫婦。

ご結婚当初、ちゃんとした指輪のご用意はなく、今改めて探していらっしゃったとのことでした。

ご主人様は、普段アクセサリーや時計を着けない方で、奥様の一本のご結婚指輪をお探しに、お二人でご来店くださったとのことでした。

熱心に鍛造法や造りのご説明などを、聞いてくださっているご主人様を前にして、奥様を想うお気持ちがとても伝わってまいりました。

気に入って頂けたのは、ピンクゴールドでも淡いお色味のものでした。

奥様の肌になじみ、似合っていらっしゃるなぁと、私がそっと思っていると、

ご主人様から一言、「うん。これがいいんじゃない。」

お二人で楽しそうにご相談されながら、デザインが決定いたしました。

一本の指輪には、ご主人様の想いもたくさんつまっているのです。

優しい色にプラスして加工するのは、なんと、カッコいい槌目もようです。

素敵な指輪の仕上がりを、もう少しお待ちくださいませ。

しっかりとご納品させて頂きます。

『ご縁がたくさん!』

ご来店頂くきっかけはお客様によってそれぞれ違いますが、今回お越し頂いたお二人様とは『ご縁がありますね〜!!』言葉からスタートしました。

まずはご新郎様のご自宅が歩いてすぐのところにあること、そしてご新郎様の苗字が私の旧姓と同じだったことです。

ここまでは〜と思いますが、まだ続きがあります。

ご新婦様のお父様が10年前、既に会社の福利厚生で弊社をご利用頂いていたこと、そして更にその時担当させて頂いたのがなんと私でした!

今回ご予約無しでお越し頂きましたので、私が担当になったのも偶然のことでしたが、ご新婦様はお父様から名刺を渡されていて、それは私の旧姓時代の名刺でした〜!!私も懐かしい〜と思うくらいの名刺です。

お会いしてからびっくりの連続でしたが、お父様が私の名刺をずっと大事に持っていて下さったことが、何よりも嬉しくこのお二人の力になろうと強く思いました。

ご婚約指輪、ご結婚指輪共にご相談頂きましたので、しっかりとお造りして参ります。

どこかのタイミングでお父様にもお会い出来たらなと思いました。

『コンビタイプのご結婚指輪』

ご結婚指輪で、2色の色を使ってお造りするコンビタイプの指輪をご希望いただくことが多くなって参りました。

私自身、金色は好きなので、デザインをオススメする際とても楽しくご相談させて頂いております。

先日、コンビタイプのデザインにご希望されたお客様にコンビタイプにされる理由をお伺いしました。

その方は普段からアクセサリーを身につける事が多く、金色、銀色とそれぞれお持ちだそうです。

どちらの色と一緒につけても合うように、2色入れたいなとの事でした。

ご結婚指輪は普段生活を共にしていく指輪です。しごこちや耐久性ももちろん大切ですが、お客様の指輪を使われる状況をイメージしてデザインのご提案もしていかなければなりません。

最終的に、その方は表がプラチナ、内側をピンクゴールドのデザインでご注文頂きました。

気にいっていただける様お作りして参ります。

お子様誕生!

先日、お久しぶりのお客様がいらっしゃいました。

ジュエリーのリフォーム、お直しもさせて頂いているのですが、そのお客様です。

2年ぶり位でしょうか?

いつも変わらない笑顔で、ご無沙汰してごめんなさいね〜!とご来店されました。

『出産してなかなか来れなくて。

でもその間にお直ししてもらいたい指輪とかがでてきたからまたよろしくね!』とおっしゃいました。

やはりご出産を機にサイズが変わられる方もいらっしゃいます。

大切なお品ものだからこそ、こまめにメンテナンスをして長くお使い頂ければと思います。

ジュエリーがお好きなその方はいろいろお持ちで、、。

サイズが変わってはいらなくなってしまったもの、他店で購入されて歪んで石が落ちてしまった指輪。

デザインをもっと華やかにしたいとお考えのもの、本当にたくさんです。

なかにはちょっと大変な加工もあります。

勿論一つ一つご説明&ご相談。

『いいの!お任せするわ!』

この一言でいつもスタートです。

信頼をしていただけていると思うと、力も入ります。

職人にも丁寧にじっくりとお治しをしてもらいます。

出来上がった際に、『そぅそぅこれこれ!やっと着けることが出来た!本当に気に入っていたから。ありがとう!!』

そのお言葉を頂けて、難しい加工もやって良かったと思えます。

お気軽にご相談頂けるように、これからも一つ一つ丁寧に、職人と力をあわせて参ります。

七夕☆

先日、ご結婚指輪をお探しのお客様がご来店されました。

その方は、ご来店された日に婚姻届を提出されて、その後うちに来てくださいました!

まだまだご入籍されたばかりで、『実感がわかないんですが…』と、おっしゃっていたのですが、お二人のとても幸せそうな雰囲気に、私もなんだか嬉しくなりました。

指輪には七夕の日のご入籍にちなんで、お二人の星座や他にも好きなものをお入れする予定です。

指輪のデザインが決まり、最後にご入籍記念で、お二人のツーショット写真をお撮りし、大きく印刷してプレゼントさせていただきました。

お二人に気に入っていただけるよう、しっかりお作りして参ります。

新婚旅行帰りに・・・

ご婚約指輪とご結婚指輪の途中段階をご覧に、先日、お客様がお越しくださいました。

奥様はお変わりなく…、あら?ご主人様が前回のご来店時よりも、日に焼けていらっしゃるような…

お話いをお伺いすると、なんと10日間ベトナムに行ってらっしゃったとのこと!

そしてつい先程日本に帰国したばかり!

普段、本当に忙しく、大変なお仕事をされているお二人なので、お仕事ですか?と聞くと、新婚旅行でした!ととても楽しそうにおっしゃって頂けました。

ベトナムのオススメはシルクのお洋服。

現地の職人さんのオーダーでも、とてもお買い得とのことです。

お買い物もたくさんでき、お二人が、旅の思い出、お写真を撮るのを忘れてしまうほど(笑)

とても満喫してらしたご様子でした。

そんなお二人のお話に、元気をもらいながら、指輪の方ももちろんご相談。

内側には、見えないけれど、お二人だけの秘密の○○マークを加工します。

ご納品を楽しみにお待ち頂いているお二人に、最高の笑顔をお届けできるよう、最後までしっかりとお手伝いしてまいります!

親子で指輪の健康診断

先日、お客様がお子様二人をつれて指輪の健康診断にいらっしゃいました。

指輪のケースを開けてくださると、そこにはピカピカの婚約指輪と結婚指輪が並んでいました。

お話を聞くと、お仕事の関係で実は一年間ほぼケースに入ったままだったそうです。

『それでも、ちょくちょくケースを開いて指輪を見ては、幸せな気持ちになるんです。素敵な指輪を造ってくれてありがとう』と笑顔でお話くださいました。

うれしい気持ちになり、しっかり指輪をお磨きさせていただきました。

指輪をお返しする際、『私にかして』 とお子様がおっしゃると、『これはママの大切な指輪だからママがしまうよ、あなたもいつか誰かにもらえるからね』とおっしゃり、大切そうに丁寧にしまってくださいました。

ここまで大切にしてくださる指輪をお造りさせていただき、私も幸せな気分にさせていただきました。

いつか、お嬢様の大切な指輪も弊社でお造りさせていただけたら‥、それはまだ、少し気のはやいお話しですかね(笑)。

サプライズ大成功!!

サプライズで婚約指輪を!と、先日ご納品させて頂いたお客様がプロポーズ大成功!で、初めてお相手様と一緒にご来店されました。

初めてお会いしましたが、笑った顔がとっても可愛らしい女性で、男性も1人でいらっしゃっていたよりも感じが柔らかく、お似合いだなぁ〜としみじみ感じました。

今回お越し頂いたのは、もちろんサイズの相談でした。

サプライズのプロポーズの場合、男性が女性のサイズを知らなかったり、知っていてもファッションリングとしてのサイズだったりと後日のサイズ直しがよくよくあります。

今回サイズをしっかりとお測りしたら、なんとマイナス5番!

お2人とも驚いていらっしゃいました。

サイズが合わなかったとしても少しきついか緩い位だろうと思っていたそうで、弊社のサイズ保証のことを知っていた男性からは、「保証があって良かった〜」と安堵の声がありました。

しっかりとお直しして改めてお2人にお喜び頂きたいと思います!

お式後にご連絡を頂きました!

ご結婚指輪のご納品を終えたお客様から、先日一通のメールが届きました。

その内容は、お二人のお式のご報告でした。

指輪にお入れした刻印のモチーフと同じ花でドレスや式場を飾ったこと、指輪がフルオーダーメイドであることを公表すると、会場がどよめいたことなど、細かに書いてくださいました。

そのメールには指輪のお写真も添えられており、お二人の幸せが伝わってくるものでした。

このお客様は指輪の刻印の内容の件で何度もメールのやり取りをさせていただいた方で、お喜びいただけて私も嬉しさで一杯です。

メールの最後は「一年後の指輪の健康診断で会えるのを楽しみにしています」という、大変嬉しいお言葉で締め括られていました。

私も今からお二人にお会いできるのが楽しみです!

男性おひとりでご婚約指輪のご相談

先日いらっしゃった男性のお客様。

婚約指輪をあげると言ったところ、デザインを任せると言われ、お一人で来店されたそうです。

「お相手様のイメージはどのような感じですか?」。とお聞きし、喜んでいただけるようダイヤモンドや横に添えるお石の色など、ご相談ごさせていただきました。

大切な女性に送る指輪を選ぶ真剣なお顔を見ると、同じ男性として、私もついつい力が入ってしまいます。

大変満足して帰られたお客様。

次回の途中段階のデザイン確認時には、満足して帰られる「お二人」の姿が見れたらなぁと思いました。

削り出しの指輪!

burogu.JPG

マリッジリングのデザイン確認に来て頂いたお客様から、とても嬉しいことを言われました。

デザイン確認の時はまだ削りだしの状態で磨かれていません。

なので指輪のその状態を見られるのはフルオーダーならではのこと。

フルオーダーでもこの削り出しの状態を見られることはなかなかないかもしれません。

途中段階を見て頂いているのですが、途中段階の指輪を見ると職人が削りだした方向なんかも見て取れます。

その状態の指輪を見て、男性が「すごい!」「ひとつひとつ本当に手造りしているのがわかる!」と鼻を膨らませて喜んでいらっしゃいました。

そんな男性をみて女性もとても嬉しそうでした。

刻印も決まり、最終のスケジュールが決まったところで、「この指輪がツルツルピカピカになって、出来上がりが楽しみでしかたがない!」とまた男性に言われました。

女性だけでなく、男性にもお喜び頂けて、私も力が入ります。

しっかりと仕上げて参ります!

男性目線から・・・

ご結婚指輪の途中のご確認にいらっしゃったお客様とお話ししていたときです。

そのお二人はご婚約指輪からいらっしゃって頂いて、いつも楽しくお話しをさせて頂いてます。

その日もご確認が終わり、お二人の最近のお話しをしていたところ、ご主人様が、最近は電車とかで他の人の指輪が気になってきましたよ!とおっしゃいました。

私も他の方の指輪にはついつい目がいきます。

女性の方からもそういったお話しはよく聞きます。

他の方はどんなデザインかなとか、気になりますよね。とお伝えすると、それもそうなんですが、、、他の人の婚約指輪を見るたびに、彼女に本当にいい指輪をプレゼントできたなーと実感するんです。

他の人の指輪は華奢すぎて。しっかりしたこの指輪をプレゼントして間違いなかった!と、おっしゃいました。

私達女性の見方とは違う男性目線のご意見で、私もお相手様も確かに〜!と頷きました。

今までデザインに目がいきがちでしたが、そういったみえかたもあるんだと納得しました。

また、お二人に喜んで頂けてとてもうれしく思いました。

これからも皆様に喜んで頂けるよう、しっかりした指輪を作って参ります。

お式に向けて、指輪のお磨き

佐藤ブログ写真2石の教会.png

先日、ご結婚指輪をご納品させて頂いたお客様が、近々挙げられる式に向けて指輪を綺麗に磨いてほしいとご来店頂きました。

ご入籍に間に合わせてお造りしたその指輪は、お二人のこだわりの幅太、丸み形状で、女性の指輪には大きめの綺麗なダイヤモンドを留めたデザインです。

ご納品時からずっと外さずに身につけて頂いていたそうで、指輪をお預かりする時、しばらく会えないねと少し寂しそうなご様子でしたが、お二人の門出を祝う華として、ピカピカにさせて頂きます!とお約束いたしました。

お二人にそこまで思って頂けている指輪をご納品できたことは、本当に嬉しく、とても光栄なことです。

涼やかな気候の中、石造りの教会で挙げられるご予定のお二人のお式が、よりよい素敵なものになりますように、指輪を通してしっかりとお手伝いをさせて頂きたいと思います。

ご友人の方々と一緒に・・・

先日、ご結婚指輪のお受け取りにご友人の方達と一緒にご来店されたお客様がいらっしゃいました。

お話をお伺いすると、ご友人のご結婚式の帰りに寄って頂いたそうです。

お二人とご友人達の目の前で指輪をお渡しさせて頂くという、いつもとは違った雰囲気に少し緊張しました。

その方の指輪には、指輪の側面に飛行機の刻印が入っております。

通常は難しい加工ですが、職人が綺麗に入れさせて頂きました。

飛行機の刻印をご覧頂いた お二人は凄く嬉しそうにされて、また指輪をご覧頂いたご友人の方達は、おぉー!こんな所に刻印を入れられるんだ!、すごい!

と歓声をあげられておりました。

まるで、ご自身の事のように喜ばれるご友人の方達をみて素敵だなぁと思いました。

また、周りの方達の言葉を聞いて お二人はより一層嬉しそうにされてました。

その後、集合写真を撮ったりと、終始賑やかに、笑顔の絶えない楽しいお時間を過ごさせて頂きました!

本当に喜んで頂けて、私も凄く嬉しかったです。

お二人のお手伝いが出来た事をとても光栄に思います。

指輪の健康診断でお越し頂きました!

今日は嬉しいことがありました。

昨年、納品させて頂いたご夫婦が、指輪の健康診断にお越しになりました。

「もう一年経つなんて早いですね!」なんて話しつつ、指輪の検診をさせて頂きました。

このお客様は婚約指輪、結婚指輪共にダイヤをセッティングした

デザインで、石揺れや爪の摩耗も大丈夫ですとお伝えすると、「ちゃんと検診して貰えるから安心して着けていられる!」と言って頂けました。

それから、指輪をご注文頂いた時のやり取りを思い出しては笑ったりと楽しくお話をさせて頂きました。

帰り際に奥様から、「来年の健診が楽しみです。また来ます!」とおっしゃって頂き、とても嬉しくなりました。

納品したら終わりではなく、健診を通じてずっとお付き合いさせて頂けることが幸せだなと思いました。

指輪の内側に・・・

結婚指輪の内側に入れる刻印と言うと、一般的なのは挙式、もしくは入籍の日とイニシャルですが、私が担当したお客様は指輪の内側にご飯を入れようということになりました。

えっご飯?と思われるかと思いますが、名前と名前の間に好きなもののモチーフを入れよう!ということからご飯に決定しました。

更にそのご飯を自分達で書こう!となり、ご主人様がご飯担当となりました。

奥様と私がご飯以外の刻印を相談している間にご主人様にはご飯の絵をA 4の紙にビッシリと描いて頂きました。

その中からご飯の盛り具合や茶碗の形でお二人のご飯が決定しました。

いつものデザイン確認とは違った雰囲気でとても愉しい時間でした。

フルオーダーの指輪となるとデザインをごだわると感じがしますが、内側の刻印ひとつで二人だけの結婚指輪になります。 

表はシンプルでも実は指輪の内側にはご飯!のこの指輪が私は大好きです。

既製品にはない特大サイズの結婚指輪をオーダーメイドで・・・

DSC_0096.JPG

先日とても体の大きなお客様がいらっしゃいました。

そのお客様は体の大きさそのままのとても大きな手をしていらっしゃいました。

結婚が決まり、指輪を探し始めたけれど、

このみのデザインどころかはめられる指輪がない…

続きを読む

婚約指輪、彼女には秘密のデザインで

DSC_0192.JPG

彼女に秘密で、ダイヤモンドを追加したいのですができますか?

ご婚約指輪をお造り途中のお客様からのご質問でした。

お相手様がご遠方の方もで、最初はお二人でご来店頂いたのですが、 

続きを読む

鍛造の結婚指輪を選んだ理由

えりすぐりの中から、TANZOご結婚指輪をお選び頂いたお二人。

一番の決め手は、何といっても指輪の重さ、重厚感だったそうです。

おじいちゃん、おばあちゃんになっても着けていく指輪なのに、 

続きを読む

おめでた!結婚指輪のサイズは?

DSC_0085.JPG

デザイン確認にいらしたお客様から、嬉しいお話がありました!

おめでたで今3ヶ月だそうです。

初めてお会いした時には気づいていなかったけど、

すでにお腹に赤ちゃんが!

続きを読む

婚約指輪にあわせたデザインの結婚指輪

image.jpeg

ご婚約指輪をお求め頂いたお客様より、次は結婚指輪を!とご連絡を頂きました。

ご婚約指輪に合わせたデザインがご希望との事で、これから何点か提案をさせて頂きます。

続きを読む

男性一人で婚約指輪ダイヤモンド選び、サプライズプロポーズ成功!

130320_101847.jpg

先日、サプライズでプロポーズをなさった男性のお客様が、「成功しました!」とお相手の女性とご一緒にご来店してくださいました。

男性は、枠のデザインは女性の希望で決めてほしいと・・・

続きを読む

ブログNo.22(I)

指輪のお造り途中経過を皆様にご覧頂いています。

指輪のお造り途中を見ることは一生に一度あるかないか…。

その為、皆様とても楽しんでご頂いています。

ダイヤモンドはどうやって入れるか、刻印、仕上げ方法を考えたり…

写真を撮ったりとそれぞれ話が弾んでいらっしゃいます。

この機会、実は私にとっても楽しみなんです。

どんな反応されるかドキドキしますし、ゆっくりと皆様とお話しができるからです。

さらに毎年のメンテナンスにいらっしゃって頂いた際に、去年の話をするのも楽しみの一つです。

高価で大切なお品ものを任せて頂いている、その感謝の気持ちをこめ、最後に満足、笑顔を頂けるように途中経過も気を抜かずしっかりとお手伝いさせて頂きます。

ブログNo.21(Sa)

130303_092119.jpg

指輪のデザインのご相談で、男性の方はシンプルで。

女性の方は、シンプルだけれども表にダイヤモンドを埋め込みたい、とおっしゃっていました。

指輪のお造り途中の段階を実際にご覧頂き、またご確認頂きながら、どこにダイヤモンドを入れようか、何石入れようかなと、お二人でとても楽しそうにご相談されていました。

既製品ですと、すでにダイヤモンドの位置や数等が決められているため変更ができないですが、オーダーメイドは、どこに、どのくらいの数を、そしてどのくらいの大きさで入れたいか等、お好みで様々組み合わせることができます。

その女性は、熟考の末、指輪の表にハートを描き、その中に、メレダイヤモンドを三石留めるデザインになりました。

とっても嬉しそうで、出来上がりが楽しみです!と何度もおっしゃって頂きました。

これからいよいよ仕上げに入ってまいりますが、お二人の一生の大切な指輪ですので、ご満足頂けますよう、しっかりとお造りしてまいります!

ブログNo.20(N)

先日、大阪からお二人でお越し頂いたお客様がいらっしゃいました。

お二人ともお仕事で力仕事をする時があるので、丈夫な指輪がほしいとご来店頂きました。

ご希望通り、しっかりしたお気に入りのデザインの指輪をご成約頂きました。

さすがに大阪の方らしく、終始笑いが絶えず、その日はご来店のお客様が多くお席も満杯の状態でしたが、廻りのお客様を少し圧倒しておりました。

お休みがその日しかなく、今日中に大阪に戻られるらしく、帰りに東京駅で美味しいものを食べて帰るとの事でした。

弊社の前の道路からは、スカイツリーがちょうど目の前にそびえ立っておりまして、お二人にもご覧頂き少しご満足下さったご様子でお帰り頂きました!

ブログNo.19(Y)

弊社ではご婚約指輪・ご結婚指輪をお求めのお客様には、指輪のご納期などに関わってくるため、入籍日や挙式日をお聞きしております。

先日私がご担当をさせていただいたお客様にもお聞きさせて頂いたところ、一年近く先の挙式のご予定とのことでした。

式場の予約などはさらに早い段階でお決めになられていました。

指輪のデザインをお決め頂く際も、お二人でセットになるようにかつそれぞれのお好みも取り入れられるようにと、じっくりと時間をかけてご納得のいくものをお決め頂きました。

お二人がいかにご自身のご結婚について真剣に考えているか、そしてお二人の絆がいかに深いものであるかを体感した一日でした。

『後悔しない婚約指輪・結婚指輪選び』
プレゼントのお知らせ

テレビ東京 情報番組『チャージ730』でTANZOの入籍指輪が新しいサービスとして紹介されました。

一流店大図鑑に選出

東京の一流店大図鑑にTANZOが選ばれました。

毎日放送 報道番組
『VOICE』

前年比2倍の売上を記録した『結婚指輪専門店』として
トップニュースで弊社TANZO大阪店がテレビ放映されました。

情報テレビ番組
『旬なKANSAI』

TANZO大阪店が西村和彦さんMCの情報テレビ番組 “旬なKANSAI” に紹介されました!

フジテレビ
『ペケポン』

2月15日放映のフジテレビ『ペケポン』一流見極めに
2500万円ルビーティアラを協賛いたしました。

TANZO 東京店

0120-354-296

03-3660-1936

03-3663-6489

tokyo@tanzo.jp

営業時間:10:00~19:00 
(水曜日定休・祝日は営業)

住所

〒103-0004 東京都中央区
東日本橋3-6-17

アクセスマップ

東京店のショールーム紹介

TANZO 大阪店

0120-930-296

06-4708-8940

06-4708-8941

osaka@tanzo.jp

営業時間:10:00~19:00
(火,水曜日定休・祝日は営業)

住所

〒542-0081
大阪市中央区南船場3-11-10 心斎橋大陽ビル1階

アクセスマップ

TANZO 横浜店

0120-315-296

045-228-7022

045-228-7023

yokohama@tanzo.jp

営業時間:11:00~20:00
(無休・年末年始のみ休み)

住所

〒231-8331
横浜市中区桜木町1-1-7 コレットマーレ5階

アクセスマップ